2月のお知らせ

 

豆まき

 

2月2日(土) 11:30~
「節分」は季節を分けるという意味があり、もともと各季節の始まり日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日の事でした。現在は特に立春(2/3前後)の前日を差しています。季節の変わり目には邪気(鬼)が生じるという考えからそれを祓うための悪霊祓いが豆まきという形になりました。
穀物に備わる魔よけの力と「魔目(まめ)」という語呂から、豆を鬼の目にぶつけて邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという行事として古くから続いています。
ウエルカムでもたくさんのメンバーさんに参加して頂きたいと思います。職員と一緒に鬼役をしてくれる方も募集中!宜しくお願いします(^_^)v
当日参加OK!(会費なし)
 

バレンタインお菓子作り

2月14日(木)  14:00~
2月と言えばバレンタイン。毎年恒例のチョコを使ったお菓子作りを行っています。誰かにプレゼントするも良し、自分で食べるも良し。お菓子を作ってみたい方は是非ご参加ください!男性の参加ももちろん可能です♡
申込みは13日(水)まで。(会費100円)
 

ウエルカム講演会

豊かな生活を送るために

~映画「夜明け前」鑑賞&ディスカッション~

2月23日(土)  14:00~16:00(13:30開場)
呉秀三(くれ・しゅうぞう 1865-1932年)をご存知ですか?
今から百年前の時代に東京大学医学部精神科の教授として、異例の社会的取り組みを進めた先達者です。彼は精神疾患の人々が「座敷牢」に押し込まれる実情を憂い、その解決の為に奔走しました。土台となった報告書『精神病者私宅監置ノ実況及ビ其統計的観察』を1918年に提起し、多方面へ働きかけました。それから100年が過ぎた今、精神障害のある方の生活はどのように変化したしたのでしょうか?
講演会の前半は呉秀三のドキュメンタリー映画「夜明け前」の鑑賞、後半は市内在住の当事者を交えて地域での生活についてディスカッションを行います。是非足をお運びください。
場所:東大和市社会福祉協議会 会議室
対象:どなたでも(手話通訳あり)
費用:無料
定員:50名(申し込み先着順)
申込み:20日(水)まで。(ただし定員に達し次第締め切らせて頂きます。)
電話またはFAXにてウエルカムまでお申し込みください。