5月のお知らせ

お知らせ 

 

※お知らせ(5月1日現在)※

新型コロナウィルス感染症の感染法上の位置づけが、5月8日に季節性インフルエンザと同じ5類に移行します。それに伴い、交流室の利用方法が5月8日より以下のとおりに変更となります。

 

交流室の開所時間は以前の時間に戻ります。
月・水・金:9:00~18:30
火・木・土:9:00~17:00

窓口等におけるマスク着用に関しては任意となりますが、来所相談、交流室滞在、プログラム参加に関しては今までどおり着用をお願いいたします。

「マスクの着用は個人の判断に委ねられるものですが、事業者が感染対策上又は事業上の理由等により、利用者又は従業員にマスクの着用を求めることは許容される」とされています。

交流室内4人定員を撤廃します。それに伴い座席位置の指定もなくなります。(混雑時は入室を制限する場合があります)

引き続き交流室内の食事はお控えください。持ち込みのペットボトル飲料またはマイボトルのみ可。麦茶の提供は当面できません。

退所時は周囲の消毒をお願いします。

○喫煙所のみの利用はできません。

○電話相談は開所時間内にご利用できます。

○プログラムは食事系以外は実施予定。感染対策で人数制限を設けている関係で、定員制になっています。申し込み開始日がありますので、お間違えのないようお願いします。

○来所相談は原則として予約制です。職員が対応可能であれば当日・直前の面接の申し出もお受けしますが、事前予約の方が優先となりますのでお受けできない場合もあります。

○家族、知人など体調の悪い人(熱があるなど)と接触があった場合は、来所をお控えください。

○ウエルカム利用後二日以内に、発熱・倦怠感など体調が悪くなった方は、早急にウエルカムまでご連絡ください。
また少しでも体調が悪いと感じたら、ウエルカムの利用をご遠慮ください。

 

新緑が目にまぶしい季節になりました。夏を思わせるような気温の高い日もあり、帽子をかぶる、水分を摂る等熱中症対策も気を付けて行きましょう。
5月8日からコロナ感染症が5類に移行するにあたって、交流室の利用の仕方が変更になります。利用時間や人数など以前に戻る事もありますが、交流室滞在、来所相談、プログラム参加等に関しては今までどおりマスクの着用をお願いいたします。
利用者の皆様には引き続き感染拡大防止に向けご理解ご協力よろしくお願いいたします。
なお、変更があった場合はその都度お知らせいたしますので、ホームページをご覧ください。