東大和市社会福祉の制度・事業、ボランティア、福祉の仕事・資格・研修、福祉関係図書、福祉機器、福祉関係団体など、社会福祉に関するさまざまな情報を紹介しています。

ボランティアをしたい

ボランティア活動を行う場合、自分で探す方法と、センターからの紹介を受ける方法があります。

自分で探す

イラスト②手をあげるたまちゃん

  1. 個人で活動する
    「ボランティア募集情報」 「期間限定ボランティア募集情報」またはボランティア・市民活動センター広報紙「たまボラ」(奇数月発行)などをご覧ください。直接活動先に申し込む場合とボランティア・市民活動センターを介する場合があります。  ※当会でご紹介しているボランティアは市内の全てのボランティア活動を網羅してい るものではありません。
  2. グループで活動する
    既存のボランティアグループに加入して活動することもできます。グループは、多くが特定のテーマに沿った活動をしています。(ボランティアグループ一覧)
  3. ポイント制の活動
    65歳以上の東大和市在住(※)の方の場合、ポイント制のボランティア活動(介護支援いきいき活動)の参加も可能です。市内の指定された施設等で活動するとポイントが付与され、後で換金ができます(最大5,000円まで)※ボランティア・市民活動センターで把握しているボランティア活動はごく一部です。様々な媒体で情報を得て自分に合った活動先を探すこともよいでしょう。

センターからの紹介を待つ

センターにご自身の情報を登録して頂き、条件にあった活動をご紹介させていただきます。また、登録いただいた方にはボランティア・市民活動センター広報紙「たまボラ」をお送りします。そこに掲載された募集情報から申し込むこともできます。

登録を希望する方は、ボランティア登録カードを記入しご提出ください。(ご提出の際、ボランティアに関する基礎的なお話をさせて頂きますので、できれば窓口にお越しください。)

活動で気を付けたいポイント ※初めてボランティア活動をする際必ずお読みください

ボランティア活動をする際、知っておくべきポイントを紹介します。

  1. 関心がある身近なところからはじめよう
    はじめは今の自分にできること、関心があることから初めてみましょう。
  2. 無理をしない
    最初から欲張って沢山の活動をするのではなく、余裕をもって始めましょう。

心身のご病気やけが、体調不良などで活動に不安があるような場合は、活動を始める前にセンターや活動先の担当の方へ相談してください。無理なくできる活動を一緒に考えましょう。

イラスト③ポイントたまちゃん

  1. 約束・ルールを守ろう!
    活動には多くに人が関わっています。ボランティアは自由意思で行うものですが、約束したことやルールは責任をもって守りましょう。
    ※特に活動先の個人情報やプライバシーについては厳守してください。
  2. 相手や関係者の立場を尊重しよう
    ボランティア活動は、様々な立場や思いの人たちが関っています。お互い尊重しながら活動しましょう。
  3. 保険に加入を
    ボランティア活動中の事故に備え、ボランティア保険への加入をお勧めします。

事業一覧

お気軽にお問い合わせください TEL 042-564-0012 受付時間 8:30 - 17:15 [ 日・祝日除く ]

事業一覧

開所日カレンダー

東やまと社協だより

東京都からのお知らせ

現在ありません。

助成金等のお知らせ

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人東大和市社会福祉協議会 All Rights Reserved.