東大和市社会福祉の制度・事業、ボランティア、福祉の仕事・資格・研修、福祉関係図書、福祉機器、福祉関係団体など、社会福祉に関するさまざまな情報を紹介しています。

精神障害者地域生活支援センター「ウエルカム」

地域生活支援センターとは?

地域で生活している精神障害のある方々や家族が安心して暮らせるように日常生活の相談や地域交流等、一緒に考え支援する場です。

  • 開所時間
  • 月曜日/水曜日/金曜日
    午前9:00~午後6:30
  • 火曜日/木曜日/土曜日
    午前9:00~午後5:00
  • ※お休み
    日曜日/祝祭日/年末年始

連絡先:042-564-0891、相談用:042-564-0888
F A X :042-564-3680

こんなことをしています

  1. 交流室
    自由にくつろげる憩いの場を提供しています。
  2. 相  談
    日常生活の悩みや対人関係の不安などについて、電話や面接で相談できます。
  3. プログラム
    食事会やスポーツなどを行っています。

利用料

無料です。ただし、プログラムに応じた実費負担が必要な場合があります。

利用するには

まずは、お気軽に見学にいらしてください。

今月の予定

ウエルカムニュース

  • 11月のお知らせ

    お知らせ 

     

    ※お知らせ(11/1現在)※

    11月のウエルカムの利用は、前月からの体制をそのまま継続します。面接相談に関して、今月から変更事項がありますので、周知をお願い致します。

    ○交流室は時間を制限して開所。
    開所時間: ①9:30~11:30
          ②13:30~16:30
    (11:30~13:30は利用できません)

    ○来所時はマスク着用、検温、手指の消毒をお願いします。

    ○交流室内は人数制限を行います。(4人程度)

    ○複数人で一緒に来所される場合、滞在人数によっては利用できない場合があります。

    ○大声での会話はお避け下さい。

    ○交流室内は食事禁止。持ち込みのペットボトル飲料
    のみOK。麦茶の提供は当面出来ません。

    ○退所時は周囲の消毒をお願いします。

    ○喫煙所のみの利用は出来ません。

    ○ホワンホワンルームの利用はしばらく出来ません。

    ○プログラムは食事系以外は実施予定。

    ○来所相談は基本予約制です。11月からは職員が対応可能であれば当日・直前の面接の申し出もお受けしますが、事前予約の方が優先となりますのでお受けできない場合もあります。

    ○家族、知人に体調の悪い人(熱があるなど)と接触があった場合は、来所を自粛して下さい。 

    利用者の皆様には引き続き大変ご迷惑をおかけいたしますが、コロナウイルスの感染拡大防止に向けご理解ご協力よろしくお願い致します。

    電話相談は今までどおり利用できます。

    なお、ウエルカムの情報につきましては、随時ホームページでお知らせいたします。

    今年もあと2か月。朝晩の冷え込みに加え、乾燥にも注意が必要になります。水分と休養を十分取り、風邪やインフルエンザ、コロナ感染に気を付けてお過ごしください。ウエルカム来所時は必ずマスク着用をお願いします。
    少しでも体調が悪かったり、ご家族など周りに発熱されている人がいたら、来所はご遠慮ください。

     

  • 11月のプログラム

     

     

    就労講座

     

    11月11日(水)  15:00~
    毎月テーマを決めて、就労に向けての準備や心構えを勉強しています。
    今月は就労に向けて、「現在の生活を考える」をテーマに行いたいと思います。定員3名(先着順)となりますので、参加される方は早めにお申し込み下さい。
    申込みは11/4(水)~11/10(火)まで。
     (会費なし)
     

    絵手紙

    11月16日(月) 13:30~ 
    前回の絵手紙プログラムから3か月。いよいよ第二回の開催です。
    7日に立冬を迎えると暦の上ではもう冬。雪、お鍋、白菜、銀杏、みかん、水仙、クリスマスなど絵手紙の素材は色々あります。季節の素材を絵にしたためて、気持ちののこもったはがきを描いてみませんか?
    絵は苦手でもそれが味になるので、ぜひ参加してみてください!
    申込みは11/4(水)~11/14(土)まで。定員8名(先着順)です。
    (会費なし)
     

    女子会
    (クリスマスリース作り)

     

    11月30日(月) 14:00~
    今年も残すところあと二か月。今月の女子会も元気で行きましょう!
    今月はウエルカム農園のローズマリーを使って、クリスマスリースを手作りします。自分だけのオリジナルリースを作って飾ってみませんか?
    申込みは11/4(水)~11/27(金)まで。定員8名(先着順)。 (会費100円)
    ※作品を持ち帰る袋を持参してください。
    お知らせ プログラムに関しては、コロナウィルス感染予防の為定員を設けさせて頂いております。先着順となりますので、11月より申し込み開始日を決めさせて頂きました。11月は4日(水)からとなります。よろしくお願いします。
    なお、ウエルカムも毎年ブースを出していた福祉祭は、中止となりました。

     

  • 9月のレポート

    エコバッグ 9月9日(水)、エコバッグ作りを行い、7名の参加者がありました。ちょっとコンビニで買い物をした時便利な、手拭いで作るエコバッグは、縫わずに接着剤だけで作ります。
    それぞれ好みの柄のてぬぐいを選び、写真の通り折って接着剤を付けて袋状に完成させていきます。この日は杏林大学の実習生3人も参加して、メンバーさんの制作を見守ってくれました。出来上がりは上々で、「かわいい物が出来た」「意外と簡単」と好評でした♡
    参加出来なかった人もぜひ自分で作ってみて下さい。
    就労講座
    9月16日(水)、就労講座を行い、2名の参加がありました。
    前回、前々回と「働く準備性」として、A.管理の力、B.日常生活の力を学んでいて、今月はC.働く場での力を学びました。
    自分の長所(強み)を考えると、働く方向性も見えて来ます。参加者たちからも具体的な職種についての話が出、必要な準備についても考える事が出来ました。
    「健康管理」「日常生活」「職業生活」について3本立てで学んだ講座は今回で終了です。次回からはまた新しい講座が始まりますので、ぜひ気軽にご参加下さい。
    WDC
    9月19日(土)のWDCは、特にテーマを決めずフリートークで行いました。
    初参加の方もいたので、今までの振り返りから話を始め、話の流れから健康や運動についての話になりました。太極拳やプールなど積極的に体を動かしている方、ウエルカムに来ることも運動の一つにしている方、サイクリングでパワースポットに行く方など様々な意見が出ました。

    次回は「自分の話をしてみる」をテーマに話し合います。
    積極的に意見が言えないので参加出来ないと思っている方も、聞き役から始めてみませんか?

  • 8月のレポート

    絵手紙 8月7日(金)、絵手紙を行いました。
    参加者のほとんどの方が初めての絵手紙と言う事で、描く前にポイント5か条の説明がありました。①「ヘタでいいヘタがいい」の気持ちで②実物をよーく見よう③大きく描こう④ゆっくり線を引こう⑤書いたらすぐに出そうです。
    練習の時は緊張して思うような線が引けなかった人も、心を決めた本番ではなかなかの出来栄えになったと思います。
    終了時には、また次回もという声が上がったので、季節を変えて企画して行きたいと思います。絵手紙に挑戦したい方、ぜひご参加ください!
    就労講座
    8月19日(水)、就労講座を行い、2名の参加がありました。
    前月から「働く準備性」として、A.管理の力、B.日常生活の力、C.働く場での力を学んでいて、今月はB.日常生活の力でした。
    日常生活の力は、生活リズムやコミュニケーションなど、障害あるなしに関わらず、生活して行く上で重要な力になります。自分の出来ている事、苦手な事を考え、皆で話し合いました。
    次回は働く場での力を学びます。初めての参加でも大丈夫なので、ぜひご参加ください。
    納涼祭
    8月31日(月)、納涼祭を行いました。例年流しそうめんで楽しみ、ビンゴで盛り上がって来ましたが、今年は流しそうめんもカレーも無し。ビンゴ大会のみと、グッと規模を縮小して開催されました。
    なんとも寂しい限りですが、代わりにビンゴの景品をいつもよりちょっぴり豪華にしました!!そうなると祭り気分も盛り上がります!(^o^)丿職員が引く夏ワードを読み上げるたび、「リーチ!」「ビンゴ!」と元気な声が上がりました☆
    納涼感はイマイチでしたが、コロナでなかなか会えなかったメンバーさんも、体験中の方も、お久し振りの方も、みな楽しんでくれたようです!
    来年はいつもの納涼祭が出来るようになったらいいですね。

  • 7月のレポート

    七夕 ウエルカムでは七夕に向けて、毎年中庭の所に笹の葉を飾ります。職員やメンバーさんで作った飾りと、それぞれが書いた短冊を下げると、一気に七夕ムードです。
    今年はコロナの影響で、特に七夕のプログラムはありませんでしたが、恒例の行事が出来て良かったです。短冊にはいつも家族の健康を願うものが多いのですが、今年は特に強い思いが入っているように思えました。
    「コロナが一日も早く終息します様に!!」
    就労講座
    7月15日(水)、就労講座を行い、2名の参加がありました。
    以前就労セミナーで使用したチェックシートを使い、「現在の自分の働く準備性」を確認しました。A.健康管理の力、B.日常生活の力、C.働く場での力、各5問ずつ答え、出たポイントの合計を見て、ポイントが低い所が現在の自分の課題(足らない所)となります。
    ポイントが出た後は、一つ一つ掘り下げて見て行きます。
    今回はA.健康管理の力について学びました。就労するために一番大事なのは健康である事です。健康を保つためには何が大切か、食生活の工夫はどうすればいいか等話し合いました。
    次回はB.日常生活の力を学びます。次回から参加でも大丈夫なので、ぜひご参加ください!
    女子会
    7月31日(金)、女子会でウエルカム農園のローズマリーを収穫し、ハーブオイルを作りました。ハーブオイルは肉や魚の調理油として使う以外に、そのままパンやチーズにつけて食べても美味しいものです。
    煮沸した瓶に、ローズマリー、にんにく、鷹の爪を入れ、オリ-ブオイルを注ぎ完成!
    辛みが苦手な人は鷹の爪を外したり、にんにく好きの人は増やしてみたり、それぞれ好みでカスタマイズしていました。
    オイルは1~2週間寝かせても更に風味がアップ!ハーバリウムのような外観は置いておくだけでおしゃれと好評でした♡

  • 6月のレポート

    ヨガ教室 6月10日(水)、久し振りに原職員のヨガ教室を行いました。コロナ感染予防の為マスク着用だったので、息が上がり過ぎないよう椅子に座ったままのヨガです。
    アンテナのポーズ・扇のポーズ・ねじりのポーズ(肩ストレッチ)、ねじりのポーズ(腰ストレッチ)、下向き犬のポーズ(椅子ストレッチ)の他、股関節や尻のストレッチを、無理のない範囲でゆっくりしたペースで行います。
    皆、自粛中はあまり動いていなかったとの事なので、身体を伸ばしてリラックスしてもらいました。椅子を使ったヨガは好評だったので、今後も継続して行く予定です。ご参加お待ちしています。
    マスク作り
    6月15日(月)、マスク作りを行いました。
    マスクは一時期より手に入りやすくなっているようですが、まだコロナ対策は続くので、手洗いできて繰り返し使えるマスクがあると安心ですよね。
    今回は時間短縮の為、途中まで職員がプリーツ状に縫った布の仕上げを参加者にしてもらいました。マスクの端を好みの布で包み、手縫いをしてゴムを通します。裁縫に慣れてる人も、苦手な人も頑張っていました。集中して何かに取り組む時間を持つことも大切ですよね!
    手作りマスクはネットでもたくさん作り方が出ているので、これを機会にまた挑戦してみて下さい。
    フリープログラム
    6月24日(水)、今年度からの新企画フリープログラムを行いました。参加者と何をするか話し合って決めるプログラムですが、4月、5月はコロナの影響で中止になってしまったので、初めての開催です。
    今回は話し合いの結果、ゲームをする事になりました。「猿も木から落ちる」というバランスゲームです。単純なゲームですが、何としても倒さないようにみんな必死!結構盛り上がりました。
    今回新人の武内職員も参加したので、後半はみんなで楽しくおしゃべりしました。来月は何をしましょうか?ぜひ参加をお願いします!
    お別れの会
    6月29日(月)、6月いっぱいでウエルカムを退職する田中職員を囲んで、お別れの会を行いました。田中職員からは、福生の16号沿いに行ってみんなと買い物をした事や、高幡不動の紅葉と紫陽花の時期に出掛けた事などの思い出話があり、「楽しかったね」と皆で懐かしみました。
    コロナ騒ぎから交流室の人数も制限され、メンバーさんがたくさん集まる事も少なかったのですが、今回は多くの参加者がありました。田中職員の今後の活躍を応援し、拍手でお別れの会を締めました。田中さん、お元気で!(p_-)

  • 5月のレポート

    ウエルカム農園 ウエルカムメンバーの皆さんお元気ですか?交流室が閉所して早くも2か月以上経ってしまいました。事務所での面談も中止となり、電話相談だけが皆さんの声を聞ける場所となってしまいました。
    大変な毎日の中季節は過ぎて行き、ウエルカム農園だけが例年通りの顔を見せてくれます。今は春先に植えたレタスや水菜が育ち、ハーブのカモミールが可憐な花を咲かせています。
    また美味しいハーブティーを淹れて皆さんに振る舞える日を職員一同心待ちにしています!どうぞ体調に気を付けてお過ごしください。

  • 3月のレポート

    ひな祭り 3月4日(水)、東大和市郷土博物館の、ひな人形とつるし飾りの展示を観に行きました。
    ひな人形は、市民から寄贈されたもので、つるし飾りは市内の手作りサークル、「布あそびぱれっと」の皆さんが作った物です。
    会場には、7段飾りの雛人形が何体も展示され、とても豪華でした。天井から下がるつるし飾りは、手毬や小鳥、ほおずきなど様々なモチーフがたくさん!(うまべぇも発見!)ほおずきは女性の守り神など、モチーフにはそれぞれ意味があると受け付けの方に聞きました。緋毛せんの赤を基調に会場全体がとても華やかで、ひな祭り気分満点。
    帰りは女子トークをしながらゆっくり歩いて帰りました♡ところで、今回参加者が誰も知らなかった話をひとつ。
    7段飾りの1段目はお内裏様とお雛様。2段目は3人官女。3段目は五人囃子、4段目は右大臣・左大臣。では5段目の男性3人は誰でしょう?
    答えは「仕丁」。お雛さま達の世話をする下僕だそうです。平民なので彼らだけ裸足で、しかも行儀が悪い!知らなかった人は来年の展示で確かめてくださ~い(^^)v✿✿✿
    ホワイトデー
    3月13日(金)、ホワイトデーにちなみ、アクセサリー作りをしました。
    例年お菓子作りをしていましたが、新型コロナウイルスの影響を考えアクセサリー作りとなったので、頑張っている自分へのプレゼントのイメージで制作。香水ビンの型に好きなパーツを並べ、レジン液を流し、専用の紫外線照射器に当てて硬化する事を繰り返します。革風の紐とキラキラの糸で作ったフリンジを付け、最後にボールチェーンを付けて終了。素敵なキーホルダーが出来ました!
    女子会
    3月19日(木)、女子会でアロマ手浴を行いました。手首まで浸かるくらいのお湯を入れた洗面器に、エッセンシャルオイル(レモンティートゥリー)を入れるといい香りでいっぱいに!
    手を浸けていると血行が良くなり、全身がポカポカ。花粉症のメンバーさんは鼻が通る効果もあったようです。
    手浴後は好きな香りのハンドクリームを塗って保湿。手ツボマッサージも行って、心身ともにリフレッシュできました!☆゜。・*.・゜*
    コロナウイルスの為ウエルカムの交流室が閉鎖中で、プログラムも制限され、なかなかメンバーさんに集まって頂く機会もないのですが、今回の女子会が少しでも癒しになったら嬉しいです♡
    ウエルカム農園
    今年もやって来ました!ウエルカム農園始動です!(^^)/
    3月18日に伸び放題だった雑草を除去、25日に苗を購入。第一弾はレタス、赤水菜、パセリ、ワケギ、小松菜、赤カブ、ハーブ類です。
    26日土作りをした後、27日には植え付けをしました。(その二日後東京に大雪が降り、ちょっとあせりました!(゜o゜))
    まだまだ小さい苗たちですが、暖かくなったらぐんぐん伸びて、夕食会やクッキングの食材になってくれたら嬉しいですね♪
    メンバーさんも積極的に参加して、水やりなど手伝って頂けたら助かります。宜しくお願いします。

  • 2月のレポート

    豆まき 2月3日(月)、交流室で豆まきを行いました!参加してくれたメンバーの中の1名と職員が、赤鬼青鬼役になり、鍋や蓋を手にしながら交流室に乱入!皆を脅します。
    待ち構えていた他のメンバーは豆を投げつけますが、ウエルカムの豆まきは例年片付けやすい事と、後で食べられるという事から、子袋入りの豆を投げています。それでも当たれば痛いので鬼も必死!抵抗しますがあえなく退散となりました。(鬼役お疲れ様!)今年もいい年になるよう願いつつ皆で豆を食べて、豆まき終了となりました☆
    バレンタイン
    2月14日(金)、バレンタイン当日にお菓子作りをしました。作ったのはヨーグルトティラミスです。コーヒーを染み込ませたクッキー、刻んだチョコ、ヨーグルト、チョコを混ぜたヨーグルトを順にグラスに入れて行き、最後にココアパウダーを振って、ハート型で抜いたチョコを飾ります。
    マスカルポーネの代わりにヨーグルトなのですが、参加者には「チョコとヨーグルトがこんなに合うと思わなかった」と好評でした!グラスの方は皆で食べ、持ち帰り用はラッピング。ご家族の喜ぶ顔が目に浮かびますね♡
    メンバーミーティング
    2月3日(水)・22日(土)、それぞれ4名・7名のメンバーと交流室でメンバーミーティングを行いました。以前は日にちを決めて行っていましたが、今はメンバーが集まった時に、毎月不定期に行っています。
    今回共通して意見が出たのは、来年度のプログラムについてです。
    ・月2回の夕食会を1回にして、もう1回は外食や出前にしてみたら。
    ・外出行事は近場が良い。昭和記念公園とか。
    ・外でスポーツがしたい。
    ・同じものは飽きるから違う事をやって欲しい。
    ・クッキングのメニューが難しすぎ、覚えて帰れない。等…。

    職員からは、来年度はフリープログラムが始まる事が伝えられました。
    その月の担当職員が、集まったメンバーに様々な活動を提案したり、皆で話し合って活動を決めます。人数が少ない日は交流室でお喋りでもいいと思います。メンバーさんの意見をお待ちしています。

     

  • 1月のレポート

    もちつき 1月15日(水)、恒例もちつきを行いました。当日は午前中が雨で、外に準備が出来なかったので、社協中庭に面した通路で行いました。
    当日はウエルカム職員が病欠で少なく、社協事務所より、4名の職員が助っ人に来てくれました。
    半分を機械、半分を杵臼でつき、参加メンバーが局長、次長に次いで交代でついて行きました。会議室内でつきあがった餅を小さく丸め、用意した4種類のトッピング(あんこ・きなこ・ずんだ・大根おろし)をして、皆で食べました。
    皆の協力のおかげで中止にならず、季節行事を楽しむことが出来ました。ご協力有難うございました!
    クッキング
    1月23日(木)、1月のクッキングを行いました。メニューは和風ハンバーグ、雑穀ご飯、味噌汁、デザートです。
    3名の参加者があり、玉ねぎのみじん切りから調理スタート!今回のハンバーグは、惣菜のひじき煮を混ぜた和風ハンバーグで、玉ねぎソースを手作りしてかけました。青紫蘇と大根おろしとの相性も良く、とても美味しく出来ました!
    ハードルが高そうな味付けも、市販のお惣菜などを使う事により、簡単に味が決まります。是非ご自宅でもやってみて下さい。
    ジャーサラダ
    1月27日(月)、久し振りにジャーサラダを行いました。以前は女子会でやったプログラムでしたが、今回は男性もOKで、男性の参加もありました!
    トマト、きゅうり、大根、人参、セロリ、カラーピーマン、さつまいも、じゃがいも、マカロニ、わかめ、ゆで卵と盛りだくさんの材料を切ったり茹でたりして準備し、ドレッシングを入れたびんに硬い物から順に詰めて行きます。材料は同じでも、選んだ食材や詰め方によって、一つ一つ違うサラダになります。ギュウギュウに詰め過ぎてドレッシングが溢れてしまった人も!
    衛生面から今日中に食する事を約束し、それぞれ自分だけのサラダを持ち帰りました♪


こんなプログラムをしたい、あそこに出かけてみたい等あれば、是非職員まで声をかけてください

 

事業一覧

東大和市社会福祉協議会開所日カレンダー

東やまと社協だより

東京都からのお知らせ

現在ありません。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人東大和市社会福祉協議会 All Rights Reserved.