東大和市社会福祉の制度・事業、ボランティア、福祉の仕事・資格・研修、福祉関係図書、福祉機器、福祉関係団体など、社会福祉に関するさまざまな情報を紹介しています。

精神障害者地域生活支援センター「ウエルカム」

地域生活支援センターとは?

東大和市内で生活している精神障害のある方々や家族が安心して暮らせるように日常生活の相談や地域交流等、一緒に考え支援する場です。

  • 開所時間
  • 月曜日/水曜日/金曜日
    午前9:00~午後6:30
  • 火曜日/木曜日/土曜日
    午前9:00~午後5:00
  • ※お休み
    日曜日/祝祭日/年末年始

電話:相談用:042-564-0888
   関係者用:042-564-0891

FAX :042-564-3680

こんなことをしています

  1. 交流室
    自由にくつろげる憩いの場を提供しています。
  2. 相  談
    日常生活の悩みや対人関係の不安などについて、電話や面接で相談できます。
  3. プログラム
    外出行事・パソコン教室・体操・物づくりなど、季節に応じた様々な活動をしています。

利用料

無料です。ただし、プログラムに応じた実費負担が必要な場合があります。

利用するには

まずは、お気軽にお電話ください。(相談用:042-564-0888)

今月の予定

ウエルカムニュース

  • 2月のお知らせ

    お知らせ 

     

    ※お知らせ(2月1日現在)※

    交流室の利用方法は以下のとおりです。

     

    交流室の開所時間はコロナ禍以前の時間に戻りました。
    月・水・金:9:00~18:30
    火・木・土:9:00~17:00

    窓口等におけるマスク着用に関しては任意となりますが、来所相談、交流室滞在、プログラム参加に関しては今までどおり着用をお願いいたします。

    「マスクの着用は個人の判断に委ねられるものですが、事業者が感染対策上又は事業上の理由等により、利用者又は従業員にマスクの着用を求めることは許容される」とされています。

    交流室内4人定員を撤廃します。それに伴い座席位置の指定もなくなります。(混雑時は入室を制限する場合があります)

    交流室の換気は職員が行いますので、エアコン使用時は窓を開けないようにしてください。

    引き続き交流室内の食事はお控えください。持ち込みのペットボトル飲料またはマイボトルなど飲み物のみ可。
    麦茶の提供をしています。紙コップを用意していますので、そちらを利用してください。紙コップには自分のものと分かるように、名前や印などをお書きください。

    来所時は手の消毒と検温を事務所の中でお願いします。退所時は自席の消毒をし、事務所にも一声かけて退所していただきますようお願いします。

    ○喫煙所のみの利用はできません。
    防災上の観点により、
    共用の灰皿を撤去しました。
    喫煙の場所は変わらず、そのまま利用できますので携帯灰皿を持参していただきますようお願いいたします。

    ○プログラムは感染対策で人数制限を設けている関係で、定員制になっています。申し込み開始日がありますので、お間違えのないようお願いします。
    食事系プログラムについては、飲食時にはなるべく黙食をお願いしています。

    ○電話相談は開所時間内にご利用できます。

    ○来所相談は原則として予約制です。職員が対応可能であれば当日・直前の面接の申し出もお受けしますが、事前予約の方が優先となりますのでお受けできない場合もあります。

    ○家族、知人など体調の悪い人(熱があるなど)と接触があった場合は、来所をお控えください。

    ○ウエルカム利用後二日以内に、発熱・倦怠感など体調が悪くなった方は、早急にウエルカムまでご連絡ください。
    また少しでも体調が悪いと感じたら、ウエルカムの利用をご遠慮ください。

     

    令和6年の始まりは大変なニュースの連続で、波乱の幕開けとなってしまいました。テレビから流れて来る映像に心を痛め、さらに一年で一番寒いこの時期に体調を崩されている方もいる事と思います。
    辛さを感じたら休養し、暖かい食事を摂るなど体を温めてください。この時期を乗り越えれば、月末には春の気配を感じると思います。
    花粉の飛散も始まる頃です。体調を整えて行きましょう。

    交流室滞在、来所相談、プログラム参加等に関しては今までどおりマスクの着用をお願いいたします。

    なお、変更があった場合はその都度お知らせいたしますので、ホームページをご覧ください。

     

    新職員のお知らせ

    令和6年1月1日付けで、ウエルカムに新しい職員が増えました。名前は伊藤貴史(いとうたかし)職員です。
    プログラムに参加して行きますので、お話をする機会が増えると思います。ウエルカム来所の際は、ぜひ声を掛けてください。

     

  • 2月のプログラム

     

    節分・豆まき

    2月3日(土) 9:00~17:00
    今年も交流室での豆まきは行わず、来所者にお豆を配ります。
    お豆はかわいい鬼の入れ物に入っています。是非お越しください!

     

    バレンタインパフェ作り

     

    2月7日(水) 14:00~
    久し振りにバレンタインにちなんだチョコのスイーツを作ります。
    透明なカップにチョコ、アイス、クッキーなどを重ねたチョコパフェを作って皆で食べましょう!チョコ感たっぷりのパフェは、見ても食べても嬉しいもの♡もちろん男性の参加もOKです!!ご参加お待ちしています。
    申し込みは2/1(木)~6(火)。定員6名(先着順)。参加費100円。

     

    PACEランチ会

     

    2月9日(金) 11:30ウエルカム集合
    新青梅街道沿いにあるカフェレストランPACEに食事に行きませんか?
    この日の日替わりメニューは、「鶏むね肉のエスカベッシュ」です。エスカベッシュとは、魚、肉などの唐揚げを酢漬けにしたものです。もちろん日替わり以外にも定番メニューがたくさんあります。
    PACEでは10ポイントたまると、一食無料になるお得なポイントカードもあります。
    申し込みは2/1(木)~8(木)。定員6名(先着順)。食事代自己負担。
     

    ウエルカム上映会

    映画「だってしょうがないじゃない」

    2月16日(金) 13:30~15:45(受付13:00~)
    映画「だってしょうないじゃない」は、発達障害を抱えながら独居生活を送る叔父(まことさん)の日常を、発達障害と診断された映画監督が撮り続けた三年間の記録映画です。まことさんとの交流を深めて行く中で「親亡き後の障害者の自立の困難さ」や「障害者の自己決定や意思決定の尊重」「8050問題に伴う住居課題」などの問題に直面していきます。

    申し込みは2/1(木)~9(金)。電話またはFAXでウエルカムまで。
    TEL 042-564-0888 FAX042-564-3680
    定員30名(先着順)。参加費無料。※バリアフリー字幕付き

    その他のプログラムはカレンダーでご確認ください。何か変更がありましたらホームページ上でお知らせします。プログラム参加費についてはお釣りの無いようご用意ください。

     

  • 1月のレポート

    書き初め&お汁粉

     

    1月5(金)、今年最初のプログラム、書き初めを行いました。書き初めプログラムは4年目になりますが、最初の頃は「書くのは小学生以来」「緊張する」と言って躊躇していたメンバーさんが、リピーターも増えたためか、今は各自書きたい文字を選ぶとすぐに書き始め、納得の行くまで何枚も書いています。
    今回はお汁粉の提供もあったので、終わりそうなタイミングで声を掛けてもらい、職員がお餅を焼いて熱々のお汁粉を食べてもらいました。
    箸休めで塩昆布も用意したら、「これは無限にいける!」と大好評。
    「今年は元旦から色々なニュースが飛び込み正月ムードではなかったから、今回のプログラムが嬉しかった」との声も上がりました。
    皆さんの力作は交流室に展示していますので、是非ご覧ください。
    ゆる体操 1月20日(土)のゆる体操は男性2名、女性1名の参加があり、「東大和元気ゆうゆう体操」を行いました。
    軽く準備体操をした後、ビデオの画面を見ながら一つ一つの動きを確認。ゆうゆう体操は高齢者の方もできる体操ですが、手を上に上げたり体をひねったり伸ばしたりする動きが多く、19項目の運動をすると、結構な運動量になります。この日は小雨も降りとても寒い日でしたが、全部を通して終える頃には暖房を消すくらい体が温まりました!
    参加したメンバーさんの感想は「通しでやった方が楽だった」「楽しかった。またやりたい」と話していたので、市のHPでも見る事ができると伝えました。家で一人でやるのもいいですが、みんなでやるとモチベーションが上がってより楽しいものです。次回も是非ご参加ください!
    夕食会  1月17日(水)、31日(水)は夕食会を開催しました。17日のメニューは「甘辛チキン丼(ヤンニョム風)、野菜のスープ、デザート」。辛みを抑えた唐揚げは濃い目の味付けでご飯との相性も良く大好評。「スープで野菜もたくさん摂れて嬉しい」と話すメンバーさんもいました。

    31日は「おでん、五目いなり、デザート」でした。おでんの具は、何を入れたいか事前に参加者に聞き、大根、卵、はんぺん、昆布、餅巾着、さつま揚げウインナー、こんにゃくとみんなの大好きな具が盛りだくさんでした!餅巾着が心配な方には小さく切って提供しました。
    コンビニでは冬の定番だったおでんも、コロナの影響か最近は見かけなくなったり、核家族では登場しにくいものです。今回は大きな鍋で長時間煮込んだので大根は味がよく染み、大根大好きなメンバーさんはほおばりながら美味しそうに食べていました。ボラさんと一緒に一つ一つ包んだ五目稲荷も好評でした!

  • 12月のレポート

    クリスマスカード作り

     

    12月11(月)、今月末のクリスマスに向けて、クリスマスカード作りを行いました。
    紙を挟むだけで形がくり抜けるクラフトパンチを使って花の形を切り、それをツリーの形に貼って、ラインストーンや星形のシールでデコレーションして完成です。「MERRY CHRISTMAS」の文字は金や銀のインクでスタンプしました。
    参加したメンバーさんは、「貼るのが大変だった」と言っていましたが、苦労した分素晴らしい仕上がりで、温かみがあって美しいクリスマスカードになりました。
    クリスマス会 12月22日(金)のクリスマス会は、11名の参加があり、職員も合わせて18名という賑やかな会となりました。
    今年は4年ぶりに食事の提供ができるという事で職員も張り切り、星形人参の白いシチュー、カラフルなサラダにチキン、農園のブルーベリーで飾ったプリンと、クリスマスを意識した食事を提供。メンバーさんに大好評でした!(^^)v ヤッター!
    今回は食事中にメンバーさんによるクリスマスソングのウクレレ演奏もあり、ムードは最高潮!そのままビンゴ大会に突入し、「リーチ!」「ビンゴ!」と盛り上がりました!
    食事は黙食をお願いしましたが、ようやく以前のような賑やかなクリスマス会をみんなで一緒に過ごせた事を、とても嬉しく思いました♡
    なお、前日の野菜切りには松本さん、当日の盛り付け・配膳は堤さんと二人のボランティアさんにご協力いただきました。有難うございました!
    大掃除&

       年越しそば 

    12月27日(水)、職員一同総出でウエルカムの大掃除を行いました。メンバーさんは4名の参加があり、交流室とホワンホワンルームの掃除を手伝ってくれました。おかげでとても綺麗になりました!

    お手伝いいただいたメンバーさんに、お昼に年越しそばを提供しました。みなさんお疲れさまでした!
    2023年も色々な事がたくさんありました。皆さんにとってはどんな年でしたか?2024年もよろしくお願いいたします。

  • 11月のレポート

    第46回 福祉祭

     

    11月12日(日)、福祉祭が中央公民館と市役所中庭で開催されました。
    4年ぶりの飲食可能な福祉祭という事もあり、12月並みの寒さの中でも会場内は賑わっていました。
    今回ウエルカムのブースでは、ウエルカムの紹介動画、メンバーさんの作品展示の他、妄想カルタと納涼祭で好評だったミニオンの輪投げを用意。今回は場所が中央公民館の中にあり、人が来てくれるか心配でしたが、スタンプラリー会場の通り道だった為か予想以上の来客がありました。
    盛況だったのは輪投げで、気軽に参加できたからか、サンタバージョンに変身したミニオンのかわいさか、家族連れがたくさん来場し、子どもたちがチャレンジしてくれました。
    予想外だったのはミドル世代の方々にもたくさん遊んで行ってもらえた事。「認知症予防だな」と皆さんなかなかの腕前を披露してくださいました!
    妄想カルタも二組のご家族が参加。職員も加わり、白熱した対戦に会場内は笑顔がいっぱい。皆さんご参加有難うございました!
    ウエルカムについても知っていただく機会が持てた事は嬉しい事でした。
    卓球 11月17日(金)、机を5つ並べて卓球を行いました。前回大活躍してくれた卓球経験のあるメンバーさんもまた参加してくれて、他のメンバーさんや初心者の職員にラケットの持ち方や打ち方を教えてくれました。
    プログラム前に職員同士で試し打ちした時は少しも続かなかったラリーが長く続き、卓球がうまくなった気がしました!メンバーさん同士のラリーに至っては、まるで卓球部員同士の打ち合いのようで見とれてしまいました。部屋の暖房を消して大きく窓を開けても暑く、とてもいい運動になりました!
    外出行事

    ~高幡不動尊

        紅葉狩り~

      

    11月22日(水)、外出行事で高幡不動尊に行って来ました。今回の参加者は女性ばかりで、職員も合わせて5名の女子会のようになりました。当日は天気も良く、絶好の紅葉狩り日和でしたが、夏の暑さの影響があってか、日当たりの悪い所はまだまだ一面の緑でした。
    山内八十八か所巡りの散策路は登りがきつく、下で待つ組と登る組と二手に分かれましたが、結局登り組もショートカットコースで下山。少しだけ秋の山の空気を堪能しました。
    外出行事は食事も楽しみの一つ。皆で参道の蕎麦を食べ、お茶をして帰路につきました。

  • 10月のレポート

     

    ハロウィン

     

     

     

    10月16日(月)、ハロウィンプログラムで、ジャック・オー・ランタンのお菓子入れを作りました。オレンジの紙を貼った紙コップを中心に、かぼちゃの形に作ります。ラメ入りのモールをねじって持ち手にし、紙コップにお菓子を詰めます。ハロウィンモチーフのピックを挿せば、ハロウィン気分満点のお菓子入れが完成です!
    切って貼っての工作はシンプルだけに個性が出ます。表情豊かなジャックと写真を撮って、みんなとっても楽しそうでした♪
    ランチ会

    ~レストランに行こう!~

    10月18日(水)、南街にあるレストラン「世界の料理マゼラン」でランチ会を行いました。店主が世界中を旅して集めた調度品がたくさん飾られた店内は異国情緒たっぷり。メニューも店名通り世界の料理が並んでいました。参加したメンバーさんはインドカレー、職員は日替わりのナシゴレンを注文。どちらもスパイスが効いて美味しい!と好評でした。次回行く機会があれば、ベトナムのフォーや、白いビーフストロガノフも食べてみたいねと話しました。
    行き帰りはいい天気の中ゆっくり歩き、秋の初めのお散歩も楽しめました
    夕食会 10月11日(水)・30日(月)の夕食会は、11日が3名、30日は2名の参加者があり、皆で食事を楽しみました。
    11日のメニューかき揚げ丼は、6種類の野菜と海老がたっぷり入ったメガサイズで、一つ一つフライヤーで丁寧に揚げた食べ応えのある一品です。皆「大きい!美味しい!」とかぶりつきながら食べ、完食していました。某有名うどんチェーン店に習い、さつまいもを入れた事で甘くてコクのある味に仕上がりました。

    30日は甘栗ご飯と豚汁です。秋の味覚の栗ご飯も甘栗を使えば下ごしらえもいらず、美味しい栗ご飯を食べることができます。一緒に入れた塩昆布がいいアクセントになって好評でした。
    皆と話していて面白かったのは、豚汁の作り方には各家庭によってさまざまである事。例えば具材を炒めるか炒めないか、生姜を入れるか入れないか。生姜は意外と入れる人が多く、薄切り、千切り、すりおろしなど形も様々でした。そして今回の豚汁は、調理担当した職員とボラさんが、具材は炒めず生姜入れ派だったので、そのレシピで作りました。
    作り方は十人十色でも、「美味しい」という気持ちは一つ。お残し一つない食後の器を見て嬉しくなりました♡

  • 9月のレポート

     

    パンケーキ作り

     

     

     

    9月4日(月)、4年ぶりにお菓子作りを行いました。作ったのはパンケーキと手作りのブルーベリージャムです。
    参加した3名のメンバーと実習生の2名がそれぞれ交代でホットプレートでミニサイズのパンケーキを6枚ずつ焼きました。
    慣れている人は躊躇せずポンポンとリズムよく焼き、慣れてない人は初めは恐る恐るでしたが、1枚2枚と焼くうちに調子が出て、美味しそうな焼き色のパンケーキを作っていました。順番待ちの人はジャム作りです。この夏ウエルカムガーデンではブルーベリーがたくさん収穫でき、冷凍してありました。大粒のブルーベリーで作ったジャムをたっぷり載せたパンケーキは最高に美味しく、みんな大満足♡
    実は生クリームも用意していたのですが、泡立てる時にステンレスのボウルを使ってしまったのでボウルの表面が剥がれ、クリームに交じってしまったために廃棄する事になってしまいました。ちゃんと箱に書いてある注意書きを読まなければと反省です!(>_<)
     

    第33回がんばれ自分!!

    みんなの作品展

    9月8(金)・9日(土)に中央公民館で「第33回がんばれ自分!!みんなの作品展」が開催されました。初日の朝は台風による雨が激しく作品を運ぶのも大変でしたが、何とか無事開催。雨の中足を運んで下さった人達は熱心に展示品を見てくれました。
    今回ウエルカムが展示したものはプログラムで作った作品、小物入れ、スクラッチアート、絵手紙、藍色染め物、習字、個人作品です。スクラッチアートは交流室で体験してもらったメンバーの作品も入れました。個人作品では本格的なイラストカレンダーがあり、来場者の皆さんは手に取って見て感心されていました。メンバーさん達が頑張った作品を見てもらえて本当に良かったと思います!みなさんお疲れさまでした!
     

    卓球

    9月12日(火)は会議室で卓球を楽しみました。最初参加者が男性1人で、職員とマンツーマンでラリーをしていましたが、途中から男性メンバーがもう1人参加。なんと2人とも卓球部出身という事で、本格的なラリーとなりました!2人とも「楽しかった。また参加したい」と希望してくれたので、これからのウエルカム卓球クラブ?はレベルアップ間違いなしです!温泉卓球組の職員は付いて行けるでしょうか…(汗)
     

    夕食会

    9月11日(月)・27日(水)には夕食会を開きました。
    11日は4名の参加者があり、「山形の芋煮、黒米ごはん、デザート」を職員2名と一緒に食べました。「普段里芋は食べないが美味しい」「地方料理が食べられるのは嬉しい」と大好評!暖かい汁はお腹に沁みました。27日は「なすと豚肉の味噌炒め、みそ汁、デザート」でした。
    今回も4名の参加者と2名の職員でいただきました。秋茄子、さつまいも、舞茸と秋を意識した食材はボリュームがあり、好評でした。
    味噌汁に入ったさつまいもを丁寧に面取りして下さったボランティアの堤さん、松本さんに感謝します。

  • 8月のレポート

     

    藍色染め物

     

     

     

    8月4日(金)は藍色染め物を行いました。
    藍色はかつて海外の人たちから「ジャパン・ブルー」と称えられた、日本を象徴する色です。今回は芯になる棒にしわを寄せながら布を巻き付けて縛ったものを10~20分液につけ染色し、再び広げて水が綺麗になるまで洗いました。染めたものは2種類。ランチョンマットとコースターです。ランチョンマットはさわやかな夏の青空のように染まりました。コースターは溶かしたロウで書いた部分が白く残るろうけつ染めで仕上げました。どちらも世界で1枚だけの素敵な作品ができあがりました!!!(^^)!
    作品は9月の作品展に出品予定ですので、ぜひ見にいらしてください。
     

    ゆる体操

    8月9日(水)のゆる体操は、おなじみラジオ体操第一(月曜日バージョン)とみんなの体操を行いました。
    ゆる体操の内容は毎月違いますが、常連メンバーもでき、体を動かす事を楽しんでいます。普段運動をしていないとゆる体操でも体が痛くなることがありますが、健康貯金はしっかり溜まっています。
    ぜひ続けて行きましょう!
     

    納涼祭

    8月25日(金)はお楽しみの納涼祭を開催しました!コロナ前は流しそうめんとカレー、ビンゴゲームがメインでしたが、今年は思い切って趣向を大きく変え、「縁日とカレー」をテーマに開催しました。
    縁日ではヨーヨー釣り、輪投げ、千本引きと3種類のゲームを用意。それぞれの担当職員がセッテイング作りに趣向を凝らし、夏の縁日を再現しました。ミニオンの輪投げは見た目よりなかなか難しく、7投全部入れられた人は1人だけでした。ヨーヨー釣りも同様で、こよりのもろさに皆四苦八苦。2回目はこよりを2重にすると、皆ヨーヨーをゲット出来ました。千本くじは引っ張るまでは何が当たるか分からないドキドキが…。しかも品物に番号が付いていて、さらに景品が当たるというお楽しみ付き!モチーフのタコさんは愛嬌たっぷりで大人気でした♡

    また、納涼祭名物のカレーも4年ぶりに登場!参加したメンバーさんからは「本当の縁日みたい」「手作りカレーが嬉しい、美味しい」とこちらも大好評でした!
    今年の夏は8月全部が真夏日だったという、異常な暑さの夏でした。そんな夏の終わりの思い出になれたでしょうか?
    そうであったら職員も本当に嬉しいです!!(^^)v

  • 7月のレポート

     

    七夕

     

    社協中庭に今年も笹が用意されました。先月から交流室でメンバーの皆さんに作っていただいて溜めてあった飾りを、有志のメンバーさんが笹に付けてださいました。
    社協の職員たちにも短冊を配り、願い事を書いてもらいました。今年はコロナというワードが無くなりましたが、やはり自分と家族の健康を願っているものが多かったようです。
    七夕当日には、「ウエルカムに七夕飾りがあると思って」と見に来てくださったメンバーさんもいました。みんなの願いが叶いますように!
    ☆彡☆彡
     

    絵手紙

     

     

    7月5日(水)、テーマは「夏」の絵手紙を行いました。前回までは線をサインペンで描いていましたが、今回は筆と墨汁で描いてみたところ、写真のような傑作が次々生まれました。参加者の中の絵手紙経験者に、大きく描くポイントを伺ったところ、実在しない大きな画用紙に描くつもりで、目立つ箇所から大きく描くと良いとアドバイスをいただけました!ダイナミックな絵にはそんなテクニックがあったんですね。
     

     

    夕食会

     

     

     

    7月12日(水)、実に3年半ぶりに夕食会が復活しました!\(^o^)/♪~・♬.*♪
    メニューは「ビビンバ丼」です。
    牛肉の甘辛煮、キムチ、温玉の他、人参、ほうれん草、もやしのナムルが乗った彩り鮮やかな一品です。わかめスープ、ゼリーのデザートも付けました。
    まだお試し復活のため、以前より品数が減りましたが、メンバーさんに美味しいご飯を食べていただきたいという職員の気持ちは変わらず、美味しくな~れ♡と心を込めて作りました。
    ただまだ黙食をお願いしたり、職員が一緒に食べられなかったり、以前のように賑やかに楽しくとはできなかったのが申し訳なく思いました。
    今は、メンバーさんからたくさんいただいた「美味しかった」の一言が、職員一同何よりも励みになりました!!
     

    小物入れ作り

    7月14日(金)は、小物入れ作りを行いました。職員が用意した牛乳パックにパーツに切った布を貼って行きます。内側はさらに布を巻いた台紙を貼って、しっかりとさせます。
    仕上げは周りのデコレーション。用意した飾りの中から好みの物をチョイスして貼って行き、オリジナルの小物入れを完成させました。中に何を入れるのか楽しみですね。
     

    スクラッチアート

    7月26日(水)はスクラッチアートを3人の参加者で行いました。黒い紙に書かれた白い線の絵を、ペン型に削った割りばしでなぞると、下からカラフルな線が出て美しい絵が完成するアートです。
    今回の絵は可愛い北欧柄。参加者にはいろいろな柄の中から好みの物を選んでいただきました。黙々と集中して作業する人、確認しながら進める人、細かい所から埋めていく人などそれぞれですが、30~40分ではがきサイズの1枚が完成!皆疲れた様子でしたが、「集中する」「家に飾りたい」と好評でした。
    作品は9月開催の「みんなの作品展」に展示する予定です。
    スクラッチアートは作品展に向けて、今後も交流室で行おうと思っています。やってみたい方は職員までお声掛けください。

  • 6月のレポート

     

    東村山菖蒲まつり

     

    6月5日(月)、東村山市の北山公園で開催された「東村山菖蒲まつり」に7名の参加者と3名の職員で行って来ました。
    前日の日曜は様々なイベントがあり大変な人出だったようですが、この日は平日のためか、ゆっくり鑑賞することができました。
    菖蒲も7~8分咲きで園内を見事に彩っていました。花の写真を撮ったり、屋台の食べ歩きをしたり、皆それぞれ過ごしましたが、当日は30度越えの暑さだったので、昼は日陰の東屋に入り休息を取りました。
    美しい花を見て、みんなでご飯を食べて、それだけで良かったと思うのですが、帰り際一人のメンバーさんが「もう少しこの景色を目に焼き付けたい」としみじみ眺めていた姿を見て、改めて来て良かったと思いました。
     

    くるみボタン

     

     

    6月12日(月)、くるみボタンを作りました。
    22㎝、38㎝の2種で、マグネット、ブローチ、髪ゴムの中から好きな物を作りました。
    2名の参加者は好みの柄の布を選んだ後、器用にボタンの土台をくるんで、あっという間にマグネットや髪ゴムに仕上げて行きました。
    布以外の素材に替えれば、いろいろな物ができそうですね!
     

     

    卓球の日

     

     

     

    6月13日(火)は、4年ぶりに卓球を行いました。第二会議室の机を繋げてネットを取り付け準備完了!3名の参加者は準備体操後それぞれ相手を替えながら久々の卓球を楽しみました。室内でも体を動かすことはストレス解消になります。
    「運動系は久し振り。楽しかった」の声に、やっと戻って来た日常を思い職員も嬉しくなりました!
     

    ウエルカムガーデン

    交流室の窓の下にあるプランターに、種から育てた千日紅が花を咲かせました。
    ピンクの小さい星のような花がとても可愛いです。その隣には、去年の冬花が終わった後、根元からカットされて枯れたような状態だった皇帝ダリアが、新しい茎をグングン伸ばしています。冬の初めにはこちらもピンクの花を咲かせてくれるので楽しみですね!


こんなプログラムをしたい、あそこに出かけてみたい等あれば、是非職員まで声をかけてください

 

事業一覧


東やまと社協だより

東京都からのお知らせ

現在ありません。

PAGETOP
Copyright © 社会福祉法人東大和市社会福祉協議会 All Rights Reserved.